北大和ドリームスのチーム紹介

チーム情報


 神奈川県大和市北部にある学童達の野球チームです。

 大和市立北大和小学校を練習拠点に活動しています。

 『元気よく、礼儀正しく、人を思いやる』 をモットーに活動しているチームです。


 ■ 沿革

  1995年10月:北大和ネッシーズとショアーズの2チームがいっしょになり北大和ドリームスが誕生

             代表 篠田 祥平

  2001年10月:代表 河原 信義

  2014年03月:代表 上妻 貢

  2017年03月現在 創設22年目


役員


 ■ 代表 : 上妻 貢

 ■ 監督 : 武井 英樹

 ■ 監督 : 佐々木 克典 (Cクラス:四年生以下)



 ■ 連絡係  : 木村、松永

 ■ スケジュール : 佐々木、与那嶺

 ■ 会計  : 佐藤、川澄

 ■ 広報  : 高橋、若本


保護者のみなさんにご協力いただきたいこと


 ■ 車当番

   試合場への移動は自転車が多いのですが、大和市の南部方面はチョット無理。

   体調が悪い子はいないか。チョットしたけがの処置など。

   でも、四六時中、子供達と帯同しなければいない事ではありません。当番さんに負担がからないようにしています。


 ■ お茶当番

   「お茶当番」は2015年3月から廃止しております。

   「お茶当番」と呼ばれていますが、それだけではなく、実際にはコーチといっしょに子供たちの様子を見て頂きます。

   このような時は車での移動をお願いしております。是非、お父様方もお手伝いください。


 ■ イベント係り

   バーベキュー(懇親会)。納会。新年会などのイベントはお父さんお母さん達がしきり役です。

   手際の良い準備でいつも心に残るイベントになっています。


 ■ それからなんといっても試合の応援団!

   お母さんたちの黄色い声の応援がよくきくんです!

   カメラやビデオを構えたお父さん。卒団生もよく来ています。

   最近は、一段と応援団が多いんです。選手のいちばんのはげみとなります。

   でも、メガホンや鳴り物はご遠慮いただいております。