2003年 Cチーム戦績



第37回大和市秋季少年軟式野球大会 Cクラスの部
 
  第37回大和市秋季少年軟式野球大会 第2回戦  
  2003年9月23日(火) 山谷スポーツ広場  
チーム
北大和ドリームス 0 0 0 0 0     0
ホワイトキングス 0 3 0 3 ×     6

初回に哲兵が内野安打で出たあとに点が取れずに流れを持っていかれたかな。
決してものすごいピッチャーじゃなかったと思うけど打てなさ過ぎたね。
4年生はくやしくって泣いちゃったけどそのくやしさを忘れるなよ。
バネにしてくれよ。
1に素振り、2に素振り、3、4に集中、5に素振り。《安齋監督》

 
  第37回大和市秋季少年軟式野球大会 第1回戦  
  2003年9月15日(日) 11:13〜 山谷スポーツ広場  
チーム
北大和ドリームス 2 0 1 0 3     6
レッドイーグルス 1 0 0 0 2     3

Cチ-ムの試合は、みんなが夏よりは野球がもっとすきになった事だとおもいます。
先輩たちの良いところをすかさずまねをし実行しています。
次の試合も目標を持ちガンバレ。《安齋監督》


平成15年度 夏季大和市(学童)軟式野球大会
 
  平成15年度 夏季大和市(学童)軟式野球大会 準決勝  
  2003年6月22日(日) 11:00〜 桜森スポーツ広場  
チーム
北大和ドリームス 3 1 0 0       4
大和クラブジュニア 3 1 3       9

規定により4回裏時間切れコールドゲーム。
今日の試合は、足の生えたダルマが、バッターボックスに登場! 見送りばかり。
バッティングに実力の差がありありでファーボールで盗塁し、ケンセイ悪送球の間の4点。
それがなかったら完封負けだった。
次の試合は、ダルマには退場してもらってバットを持って振れる様に
何が何でも打つんだという気持ちを前面に出し、打ち勝とう!
今回は、3位での悔し涙。秋の大会は優勝して嬉涙!
お疲れさん。そしてまた頑張ろう! 《遊佐コーチ》
Cチ-ムの試合見れなくて感想が書けませんが、負ける原因はただ一つだと思います。
全員野球が出来ていないと思います。
一人でも違うことを考えていればどんなに強いチ-ムでも簡単に負けてしまうこと、
この事をみんなが理解してくれれば次の大会は、きっと今大会より良い結果が残せると
信じてまた初心にかえらせて練習をしていきたいと思います。《安齋監督》
 
  平成15年度 夏季大和市(学童)軟式野球大会 第二回戦  
  2003年6月15日(日) 14:00〜 山谷スポーツ広場  
チーム
大和中央クラブ 0 0 0 0 0     0
北大和ドリームス 3 1 4 0 ×     8

すごくいい試合をやっていないかい。このいいムードのままで最後まで行くぞ〜。
杉崎ナイスピッチング。2回3回の6連続三振は圧巻だぜ。
倉谷にも三塁打がでて、お父さんは大喜びだったね。

ナイスゲ−ム。大貴も素晴しいピッチング、打線もみんな打てて良かった。
次は準決勝ですね。みんなが同じ事を考えてプレ-すればきっと良い結果が残せると思います。
ただ忘れてはいけないことが一つあります。
なんのスポ−ツでも礼にはじまり礼に終わることだけは忘れないでほしい。
頑張れCチ−ム《安齋監督》