2010年度 Aチーム公式戦戦績





第7回大和市スポーツ少年団野球大会秋季大会 
第2回戦
  2010年10月9日(土)13:30〜 (雨)つきみ野球場、10日(日)13:55〜(晴)鶴少年G  
 チーム
 北大和ドリームス 1 2 0 0 0 0 0 3
 ブルースターズ 0 3 4 0 0 2 × 9

 [投手]須藤(1回2/3)−岩山(4回1/3) [捕手]西
 [安打]D:2、B:6 [盗塁]D:2、B:5 [失策]D:5、B:3
 試合時間(1時間55分)
 9日(土)雨天のため5回表で中断、翌10日(日)再開(5回〜7回)
 大変残念な結果でした。

 雨の中の厳しい条件でしたが、これは相手も同じです。
 そして雨天のため5回表残り時間わずかで中断しました。
 6年生最後の公式戦です、監督はあきらめずに交渉し翌日再開となりました。
 また沢山の関係者の方が我々のために試合の準備をしてくれました。
 (関係者の方々、大変ありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。)

 皆、自分達が出来る事がきちんと出来ましたか?
 6年生はこれで最後の公式戦となりましたが、これまでを振り返ってどうでしょうか?
 今回は残念な結果だったけどいい経験が出来たと思います。
 中学に入って野球を続ける人、違う道を歩む人、それぞれ関係なくドリームスで学んだ
 事はこれからきっと役にたつはずです。
 この悔しさをバネにひとつ成長してください。


第7回大和市スポーツ少年団野球大会秋季大会 
第1回戦
  2010年10月9日(土)10:20〜 (小雨)つきみ野球場  
 チーム
 北大和ドリームス 2 0 1 0 0 1 4
 ホワイトキングス 0 0 0 0 0 0 0

 [投手]岩山(6回) [捕手]西
 [安打]D:4、H:3 [盗塁]D:5、H:6 [失策]D:2、H:3
 試合時間(1時間30分)
 6回時間切れのため終了

 ナイスゲームでした、毎回得点とはいきませんでしたが、2アウトからでも最後まであきら
 めずに確実に得点できましたね。
 また守備でも、1アウト1・3塁、ノーアウト2・3塁などのピンチをしのぎ完封できました。
 皆のこれまでの練習の成果をきっちり出せた試合でした。
 6年生は公式戦残りわずかですが、残り試合も最後まであきらめずに全力で頑張りましょう。



第44回大和市秋季少年野球大会
決勝トーナメント 1回戦
  2010年10月3日(日)13:54〜 (晴)鶴間少年グラウンド  
 チーム
 北大和ドリームス 3 2 0 0 2 7
 大和クラブジュニア 4 1 5 0 × 10

 [投手]本田(2/3)−須藤(3回2/3)  [捕手]西
 [安打]D:5、Y:7 [盗塁]D:10、Y:5 [失策]D:2、Y:2
 試合時間(1時間59分)


第44回大和市秋季少年野球大会
Aブロック予選 第4戦
  2010年9月19日(日)12:49〜 (晴)鶴間少年グラウンド  
 チーム
 ブラックジャガーズ 0 0 1 0 1 2
 北大和ドリームス 1 0 0 0 1 2

 [投手]本田(3回1/3)−須藤(1回2/3)  [捕手]西
 [安打]D:4、B:2 [盗塁]D:3、B:4 [失策]D:1、B:2
 試合時間(1時間30分)

第44回大和市秋季少年野球大会
Aブロック予選 第3戦
  2010年9月19日(日)8:55〜 (晴)鶴間少年グラウンド  
 チーム
 北大和ドリームス 2 0 2 0 3 7
 ホワイトライオンズ 2 1 3 0 0 6

 [投手]岩山(1回1/3)-本田(3回)−須藤(1回2/3)  [捕手]須藤−西−本田
 [安打]D:8、W:3 [盗塁]D:2、W:5 [失策]D:1、W:0
 試合時間(1時間32分)

第44回大和市秋季少年野球大会
Aブロック予選 第2戦
  2010年9月12日(日)8:58〜 (晴れ) 鶴間少年グラウンド  
 チーム
 北大和ドリームス 2 4 5 3 14
 ジャガーズ 0 6 0 1 7

 [投手]本田(1 1/3回)-岩山(2 2/3回) [捕手]西 
 [安打D:9、J:6 [盗塁]D:7、J:4 [失策]D:1、J:2


第44回大和市秋季少年野球大会
Aブロック予選 第1戦
  2010年9月5日(日)11:58〜 (晴れ) 鶴間少年グラウンド  
 チーム
 大和シャインズ 3 7 2 0 12
 北大和ドリームス 0 0 3 5 8

 [投手]須藤(1 1/3回)-本田(2 2/3回) [捕手]西 
 [安打D:6、S:10 [盗塁]D:3、S:5 [失策]D:1、S:5



平成22年度夏季大和市少年学童軟式野球大会(1回戦)
  2010年6月6日(日)10:30〜 (晴れ)鶴間少年グラウンド  
 チーム
 北大和ドリームス 0 0 0 0 0 0 6 6
 桜森ベアーズ 3 0 0 0 0 0 7

 [投手]岩山(7回) [捕手]西
 [安打]D:10、B:5 [盗塁]D:5、B:4 [失策]D:5、B:0
 試合時間(1時間37分)

 とても悔しい結果でしたがナイスゲームでした。
 最後まで良く頑張ったけど、最後は勝ちを過信したかな、その分相手チームが
 上でしたね、最後まであきらめず、ミスもせず、常に準備も出来ていたようです。
 やはり、普段から監督コーチに言われていた約束が守れなかった分が失点に
 つながっています。
 丁寧な捕球、送球、アウトカウントの確認、次のプレイの準備などもう一度見直し
 ましょう。
 もう一度リセット、次の大会を目指して基本からやり直そう。



平成22年度春季軟式野球大会
第三回戦
  2010年4月18日(日)8:50〜 (晴れ) 鶴間少年グラウンド  
 チーム
 ブルースターズ 3 4 0 0 3 10
 北大和ドリームス 0 0 0 0 0 0

 [投手]須藤(2回)、岩山(3回) [捕手]樫山
 [安打]D:2、B:7 [盗塁]D:1、B:11 [失策]D:4、B:0
 試合時間(1時間15分)
 5回規定によりコールドゲーム

 残念な結果でした、厳しいコメントですが、浮き足立ったまま何も出来ずに
 終わった試合でした。でもこれが今の実力です。
 今のドリームスは決して強いチームではありません、全員でひとつになって
 一生懸命挑んで、初めて勝てるチームです。
 ベンチに入っているメンバーも入れていないメンバーもひとつになって
 挑まなければ勝利はありません。
 負けた事こそ次のバネになります。また今日の試合で学んだ事も沢山あります。
 次は絶対に負けられません、30人全員でひとつになって、皆が同じ方向を
 向いて、常に準備を行い、ひとりでは無く、全員でプレーが出来るような
 チームに仕上げましょう。
 まだまだこれからです。始まったばかりです。
 今日から気持ちを切り替えて、次の勝利を目指し練習して行きましょう。


平成22年度春季軟式野球大会
第二回戦
  2010年4月11日(日)8:58〜 (くもり) 鶴間少年グラウンド  
 チーム
 緑野ピンチーズ 1 0 1 0 0 0 2
 北大和ドリームス 2 0 3 0 0 × 5

 [投手]須藤(6回) [捕手]樫山
 [安打]D:3、P:6 [盗塁]D:3、P:10 [失策]D:0、P:1
 試合時間(1時間33分)
 試合規定時間経過(1時間30分)のため6回表で試合終了

 ナイスゲームでした。
 ピッチャーもよく最後まで頑張りました。
 そして皆よく守り、積極的な打撃、走塁ができました。
 ただし、失点につながったプレーは反省が必要です。
 タッチアップでの失点、ワイルドピッチでの失点、まだまだ準備がたりません。
 打撃でも自分がアウトになっても次につながるプレーを心がけましょう。
 一人のプレーでは勝てません、チーム全員でのプレーが必要です。
 これから、もっともっと練習し、次の試合につなげましょう。


第35回神奈川スポーツ少年団軟式野球交流会
Bブロック予選
  2010年3月20日(土)12:10〜 (晴れ) 鶴間少年グラウンド  
 チーム
 北大和ドリームス 0 0 2 1 3
 緑野ピンチーズ 2 3 1 2x 8

 [投手]須藤(4回1/3)、岩山(2/3) [捕手]樫山
 [安打]D:5、P:5 [盗塁]D:3、P:7 [失策]D:3、P:1
 試合時間(1時間20分)
 試合規定時間経過(1時間20分)のため4回裏で試合終了

 相手のペースのままで、悪い流れを切れない試合でした。
 負けてくやしいけれど、この結果が今の実力です。
 ただし負けて強くなります。
 今できる事をきちんとやろう、みんなができる事を確実にやれるように、また
 チームが一つになるように、もっともっと練習しよう。
 すぐに次の大会が始まります、練習でも、家でも、できる事はきちんとやろう。
 君たちならきっとできるはずです。


第35回神奈川スポーツ少年団軟式野球交流会
Bブロック予選
  2010年3月13日(土)09:29〜 (晴れ) 桜森スポーツグラウンド  
 チーム
 北大和ドリームス 0 1 3 0 0 1 5
 レッズ 0 1 2 0 0 0 3

 [投手]岩山(6回) [捕手]樫山
 [安打]D:5、R:4 [盗塁]D:3、R:3 [失策]D:2、R:2
 試合時間(1時間22分)

 接戦をしのいだ良いゲームでした。
 さすが守備のドリームス、ダブルプレーもあり、良く守りました。
 また強い風の中、いい経験が出来ました。

 ただ、まだまだ準備不足の部分もありました。
 他のチームよりもひとつでも出来る事があれば、きっと勝てるはずです。
 君たちならきっと出来るはずです。
 次の試合も一人一人がしっかり準備を行い、次のプレーにつなげて行きましょう。


第35回神奈川スポーツ少年団軟式野球交流会
Bブロック予選
  2010年2月28日(日)15:01〜 (曇り) 鶴間少年グラウンド  
 チーム
 桜ヶ丘ヴィクターズ 0 2 0 2
 北大和ドリームス 3 0 12

 [投手]須藤(3回) [捕手]樫山 
 [安打]D:4、V:1 [盗塁]D:4、V:3 [失策]D:2、V:8
 試合時間(53分)
 3回 規定によりコールドゲーム

 今年最初の公式戦を勝利する事が出来ました。おめでとう。
 勝つことは出来ましたが反省する事ばかりです。これでは勝ち続けることは出来ません。

 練習でやったことが出来ていない。注意された事が忘れられている。
 試合に集中できていない。

 もう一度、自分で考えてノートに書いてみよう。
 何が出来ていたのか。何を反省しなきゃいけないのか。それを是非次に続けよう。




第16回大和市野球選手権大会(学童の部)
2回戦
  2009年11月1日(日)8:55〜 (晴れ) 鶴間少年グラウンド  
 チーム
 北大和ドリームス 0 0 0 1 1 0 0 2
 ブルースターズ 4 0 0 0 2 2 × 8

 [投手]岩山(1回)-須藤(6回) [捕手]樫山 
 [安打]D:5、BS:10 [盗塁]D:3、BS:10

 守りのチームのはずが1回だけは守れませんでした。
 当然最後まであきらめずによく頑張りました。
 涙を流していた選手もいましたが、下を向く必要はありません。
 まだ、これからです、始まったばかりです。
 これからきっちりと練習し、守りのドリームスを建て直しましょう。
 6年生は自分達の技術を下にしっかりと伝えましょう。
 5年生はチームの中心として、4年生は5年生を目標として
 全員が勝利に向かって心をひとつに出来るチームを作りましょう。

第16回大和市野球選手権大会(学童の部)1回戦
  2009年10月25日(日)10:23〜 (小雨) 鶴間少年グラウンド  
 チーム
 北大和ドリームス 4 5 5 14
 ホワイトライオンズ 0 0 0 0

 [投手]岩山(2回)-須藤(1回) [捕手]樫山 
 [安打]D:12、WL:1 [盗塁]D:16、WL:1

 3回 規定によりコールドゲーム

 1回裏ノーアウト2塁から内野安打の間にホームを狙われるがホームでタッチアウト。
 その間に1塁ランナーは2塁を狙うが2塁でタッチアウトのダブルプレー。
 プレーを切らない練習どおりのプレーが出来ました。

 投げては、二人のピッチャーが毎回3人で封じ込め、3回打者9人の完封勝利はみんなで守った結果です。
 さすが守備のドリームス。

 攻撃でも次の塁を果敢に狙うなど、これまた練習通りの走塁が出来ました。
 ナイスゲームでした。


 2回戦も、普段の練習どおりに落ち着いてがんばりましょう。